首の後ろ(しこり・ぐりぐり)

首の後ろの「ぐりぐり」したしこりについて(体験談)首のしこりの原因の大半はリンパ腺の腫れです。症状によっては悪性リンパ腫の可能性も考えられます。

◆首の後ろのしこりについて

◆首の後ろにぐりぐりしたしこりを発見!
◆ぐりぐりの正体とは?
◆リンパ腺の役割はなんだろう?
◆リンパの腫れの治療方法
◆悪性リンパ腫の可能性について
◆悪性リンパ腫の症状の特徴
◆もし悪性リンパ腫であった場合の心構え

◆悪性リンパ腫の症状の特徴

 悪性リンパ腫の症状の特徴は、風邪などの際の症状と異なり、発熱や痛みがない点があげられます。
 私の場合は、ぐりぐり発覚後すぐに発熱がありましたが、しかしぐりぐりそのものの痛みはほとんどありませんでした。
 ですから、かなり不安でしたが、その後熱が出てきてくれたので安心したほどです。
 いつの間にか「ぐりぐり」としたしこりがある。
 しかも痛みも発熱もない。
 このような場合は、悪性リンパ腫によるしこりの可能性も考えられるので、念のため病院の診察を直ぐに受けるようにすべきです。
 現在では化学療法で治すことも可能なので、とにかく速い段階で発覚し、治療を行うことにこした事はありません。
 また、痛みや発熱などの症状がなくても悪性リンパ腫とは限りませんから、速めのチェックをする事で問題なければ安心も出来ます。