首の後ろ(しこり・ぐりぐり)

首の後ろの「ぐりぐり」したしこりについて(体験談)首のしこりの原因の大半はリンパ腺の腫れです。症状によっては悪性リンパ腫の可能性も考えられます。

◆首の後ろのしこりについて

◆首の後ろにぐりぐりしたしこりを発見!
◆ぐりぐりの正体とは?
◆リンパ腺の役割はなんだろう?
◆リンパの腫れの治療方法
◆悪性リンパ腫の可能性について
◆悪性リンパ腫の症状の特徴
◆もし悪性リンパ腫であった場合の心構え

◆耳の下が腫れる場合

 耳の下のリンパ腺に腫れがあり、かつ喉の痛みを非常に強く感じる場合は、扁桃腺に異常が生じている可能性があります。
 扁桃腺の病気としては稀に「扁桃悪性リンパ腫」が発症している場合があるので注意が必要です。
 扁桃悪性リンパ腫の症状の特徴は、
●喉に強い痛みが生じる
●首に腫れがあらわれるが痛みがない
●耳が聞こえづらい…⇒耳の下が腫れる場合(⇒続きを見る)

◆もし悪性リンパ腫であった場合の心構え

 首のしこりが万が一悪性リンパ腫であった場合、覚えておくべき点として
●転移の可能性
 があげられます。
 リンパの癌は、その場が発原点である場合もありますが、大半が転移によるものだそうです。
 という事は、既に違う部位のどこかに癌が発症しているということになります。
 癌は自覚症状や目で確認できるものではないので定期的な検査でチェックしなくてはいけません。
 リンパの腫れから癌が発見できれば、考え方によってはプラスに捕らえる事も出来ます。
 もしリンパ腺付近に腫瘍のようなしこりがあった場合は転移によって発症したガン細胞である可能性…⇒もし悪性リンパ腫であった場合の心構え(⇒続きを見る)