首の後ろ(しこり・ぐりぐり)

首の後ろの「ぐりぐり」したしこりについて(体験談)首のしこりの原因の大半はリンパ腺の腫れです。症状によっては悪性リンパ腫の可能性も考えられます。

◆首の後ろのしこりについて

◆首の後ろにぐりぐりしたしこりを発見!
◆ぐりぐりの正体とは?
◆リンパ腺の役割はなんだろう?
◆リンパの腫れの治療方法
◆悪性リンパ腫の可能性について
◆悪性リンパ腫の症状の特徴
◆もし悪性リンパ腫であった場合の心構え

◆耳の下が腫れる場合

 耳の下のリンパ腺に腫れがあり、かつ喉の痛みを非常に強く感じる場合は、扁桃腺に異常が生じている可能性があります。
 扁桃腺の病気としては稀に「扁桃悪性リンパ腫」が発症している場合があるので注意が必要です。
 扁桃悪性リンパ腫の症状の特徴は、
●喉に強い痛みが生じる
●首に腫れがあらわれるが痛みがない
●耳が聞こえづらい…⇒耳の下が腫れる場合(⇒続きを見る)

◆リンパ節とは?(豆知識)

 リンパ腺という言葉と、リンパ節という言葉。
 普段何気なく耳にしている言葉かと思いますが、その違いをご存知でしょうか?
 リンパ腺とは、体内に張り巡らされているリンパ球などの血液組織が通る道と考えるとわかりやすくなります。
 そしてこれらリンパ腺が集中して集まる部位を
●リンパ節
 と言っているようです。
 リンパ節は人体の各部位に存在し、耳の後ろ側から首筋にかけてのラインや股関節の足の付け根などにも存在します。
 リンパ腺が集まるリンパ節は風邪などでウイルスが入り込む…⇒リンパ節とは?(⇒続きを見る)

◆脂肪腫とは?(豆知識)

 余談の記事となりますが、ぐりぐりの原因のひとつに脂肪腫というものがあるそうです。
 この脂肪腫は、文字通り脂肪の塊の事を指します。
 脂肪腫はリンパ腫瘍とは異なり、大きな危険性はありません。
 しかし、脂肪腫をほうっておくと悪性腫瘍に成長する事もあるので注意が必要です。
 尚、脂肪腫の治療では
●切除手術
 が行われるのが多いとの事です。
 成長すると、500円玉を大きく超えるサイズのしこり状というよりは「こぶ」にまで成長…⇒脂肪腫とは?(⇒続きを見る)